ブログトップ

なべげん情報

nabegen6ro.exblog.jp

渡辺源四郎商店劇団員の劇団外の活動や、なべげん関連情報をお伝えします。

なべげんリーディング『俺の屍を越えていけ』YouTube

劇団はちのす×シアター・ル・フォコンブル×渡辺源四郎商店合同公演関連企画
なべげんリーディング『俺の屍を越えていけ』


 10月1日、2日に秋田市・ドリームワールドで上演した劇団はちのす×シアター・ル・フォコンブル×渡辺源四郎商店合同公演『俺の屍を越えていけ』の関連企画として、急遽決定した青森でのリーディング公演の模様です。合同公演の打上げ花火として、リーディングならではの異色キャストでお送りします。
 諸般の事情により、ustream中継は中止しました。こちらのyoutubeでお楽しみください。

なべげんリーディング『俺の屍を越えていけ』
2011.9.27
アトリエ・グリーンパーク(青森市)
【作・演出】 畑澤聖悟

【キャスト】
本荘(制作部・ディレクター) 畑澤聖悟 
東根(営業部・組合青年部長) 工藤由佳子
郡山(放送部・アナウンサー) 工藤千夏
松島(報道部) 三上晴佳
北上(技術部・組合員)工藤良平
三沢(制作部・ディレクター) 田守裕子   

【主催・企画制作】渡辺源四郎商店
【SPECIAL THANKS】 Midori Art Center
【協力】劇団はちのす、シアター・ル・フォコンブル、株式会社みどりや、株式会社T.E.S、株式会社アクト・ディヴァイス、青森演劇鑑賞協会、NPO 法人アートコアあおもり、ジパング、Griff.inc.

<<店主挨拶>>
 『俺の屍を越えていけ(通称オレカバ)』は過去に3度、上演しています。2002年の初演、2005年の渡辺源四郎商店開店準備公演、そして、なべげんの最初の本拠地であるアトリエ1007で囲み舞台で演出した2007年のショートバージョン。若い俳優の旨味をどうやって引き出すかに苦心しつつみも、私自身この作品をバネに次のステップに跳び上がろうとしてきたような気がしています。今回のなべげんリーディングは、私の故郷である秋田の若い俳優たちと作品をつくるうちにわき上がった、現在の本拠地・青森でもなにかしらつくりたいという要求に抗しきれず企画しました。合同公演にふさわしい華やかな花火をあげるのならば、いっそ、お祭りならではの異色キャスティングでもいいんじゃないかと考えました。YouTubeで世界の人々に観て頂こうという野望も持ちました。正直、まさか自分自身がこの作品に出演する日が来るなんて思ってもいませんでしたが、精一杯やってみます。どうぞ、お楽しみください。
                           渡辺源四郎商店店主 畑澤聖悟 
















[PR]
by nabegenmember | 2011-10-03 14:29 | 渡辺源四郎商店 | Comments(0)