ブログトップ

なべげん情報

nabegen6ro.exblog.jp

渡辺源四郎商店劇団員の劇団外の活動や、なべげん関連情報をお伝えします。

インタビュー掲載<畑澤聖悟>

もっと高校演劇が楽しくなる!ゲキ部
【畑澤聖悟インタビュー】なぜ高校演劇は貶められるのか。


「ゲキ部Official Site」に畑澤聖悟のインタビューが掲載されました。
http://gekibu.com/

<インタビューのイントロ>
3.11で被災した方々のために何かをしたい――その想いから始まった青森中央高校演劇部による『もしイタ~もし高校野球の女子マネージャーが青森の『イタコ』を呼んだら』。八戸、気仙沼、陸前高田。あの頃、多くの日本人がテレビや新聞で何度も何度も目にした土地に、高校生たちはバスに乗って訪れ、生々しい傷跡とそこで生きる人々に真摯に向き合ってきた。被災地での慰問公演を前提につくられた本作では、舞台装置も音響も照明も一切使用しない。衣装も稽古着のまま。しかし、瑞々しい高校生の体と声で表現される1時間は、どんなに技巧を凝らした舞台よりもストレートに胸を打つ。

全国一の栄冠に輝いた後もなお、『もしイタ』は多くの都市で上演され続けている。同校顧問であり、現代高校演劇のフロントランナーである畑澤聖悟に、『もしイタ』を通して感じた演劇の可能性、そして高校演劇のこれからについて聞いた。
(Text&Photo by Yoshiaki Yokogawa)

d0203926_1140359.png

[PR]
by nabegenmember | 2013-08-17 11:45 | 畑澤聖悟 | Comments(0)