ブログトップ

なべげん情報

nabegen6ro.exblog.jp

渡辺源四郎商店劇団員の劇団外の活動や、なべげん関連情報をお伝えします。

カテゴリ:畑澤聖悟( 103 )

『演劇と教育』2013年1+2月合併号

『演劇と教育』2014年1+2月合併号 通巻661号  【特集】おとなの心配と表現
編  日本演劇教育連盟
特別定価 840円(本体800円)

<内容>
【ドラマの眼】タブーって?=いずみ凜

【対談】
「おとなの心配」と「表現」=畑澤聖悟×篠原久美子
【感想】対談「『おとなの心配』と『表現』」を読んで
「……べきだ」を完璧に乗り越えた対談=星幸典
希望が差しこむ対談=若狭明美
紅葉が美しい青森で 対談「『おとなの心配』と『表現』」を担当して=星陽子


【実践から】
「ヒロシマ・原爆」に向かい合う 舟入高校演劇部の顧問として思うこと=須崎幸彦

【新刊旧刊】
『近藤良平という生き方』(近藤良平=著)=掛谷吉孝

【PLAY ON!】
「影絵劇団夢屋」30年に寄せて=わけみずえ

【連載】
つながる笑顔 輝く教室 9 1+2月・学習発表会── 学年みんなでつくる劇9=神尾タマ子
〈もしエン〉12か月~もし初めて演劇部の顧問になったら~9 1+2月・舞台を良くするための基礎知識 その2=田代卓+正嘉昭

【地域発!】63 福岡・太宰府
劇団道化と中国の子どもたち=中村芳子
【地域発!】64 大阪・枚方
「枚方こどもミュージカル」10年の取り組み=今泉おさむ

【お知らせ】
2014年子どもが上演する劇 脚本募集

【中学生向小脚本】
『父さん母さんありがとさん』=森澄枝
1+2月の本棚
アクセス
3月号のお知らせ
事務局からの手紙
編集だんわ室

日本演劇教育連盟
[ご注文]
日本演劇教育連盟
ご注文はenkyoren@cronos.ocn.ne.jp へ。ご住所とお名前、ご希望の雑誌の年・月号を必ずご記入ください。
定価 通常号 610円+送料80円   
1+2月合併号・5月号・8+9月合併号 1050円+送料80~100円

[お問い合わせ先]
晩成書房
〒101-0064 東京都千代田区猿楽町1-4-4
E-mail  mail@bansei.co.jp
d0203926_11274531.jpg

[PR]
by nabegenmember | 2014-02-06 11:27 | 畑澤聖悟 | Comments(0)
【K-CAT】金沢市民芸術劇場上演『親の顔が見たい』


【K-CAT】金沢市民芸術劇場上演『親の顔が見たい』
畑澤聖悟■作
西川信廣■演出

2014年2月13日[木]→16日[日]
13日(木)20:00
14日(金)20:00
15日(土)14:00/19:00
16日(日)14:00
※開場は開演の30分前

金沢市民芸術村・PIT2 ドラマ工房
金沢市大和町1-1■無料駐車場有り

チケットはこちらから
演劇ユニット金沢市民劇場チケットフォーム
詳細

【入場料(全席自由・期日指定)】
一般[前売]■2,000円
一般[当日]■2,500円
高校生以下[前売]■1,500円
高校生以下[当日]■2,000円

主催■【K-CAT】金沢市民芸術劇場

【配役】
森崎次郎■西村雄二
森崎雅子■みついえいこ
長谷部亮平■上山和宏
長谷部多恵子■勢登香理
辺見重宣■鈴木弘秋
辺見友子【交互出演】■伊藤宏美[2/13(木)夜・15(土)昼]
辺見友子【交互出演】■今村恵子[2/14(金)夜・15(土)夜・16(日)昼]
八島 操■金山古都美
柴田純子■所村佳子
中野渡正子■東 千絵
原田茂一■西本浩明[客演]
戸田菜月■中山優子
遠藤 亨■岸槌隆至
井上珠代【交互出演】■吉田莉芭[客演][2/13(木)夜・15(土)昼]
井上珠代【交互出演】■吉村圭子[2/14(金)夜・15(土)夜・16(日)昼]

【スタッフ】
美術■岡田志乃
照明■K-CAT照明部
音楽■上田 亨
音響■國谷達也
(株)オトムラ
舞台監督■道場禎一
舞台監督助手■高木俊介
舞台部■黒田百合 市川幸子
大道具■(株)金沢舞台
宣伝美術■横川正枝
制作■勢登香理 東千絵 松村明子 吉村圭子
企画制作■K-CAT

【後援】
北陸放送 テレビ金沢 北國新聞社 エフエム石川 ラジオ金沢
d0203926_14533317.jpg

[PR]
by nabegenmember | 2014-02-05 15:02 | 畑澤聖悟 | Comments(0)
劇団俳恊研究生公演『親の顔が見たい』

【公演日程】2014/3/20(木)~3/23(日)
【公演会場】TACCS1179 〒161-0034 東京都新宿区上落合1-17-9

【公演スケジュール】
3/20(木)19:00~
3/21(金)14:00~/19:00~
3/22(土)14:00~/19:00~
3/23(日)14:00~
※開場は開演の30分前、受付は開演の45分前です。
※未就学児童のご入場はご遠慮させて頂きます。
※開演後のご入場は、お席にご案内できない場合があります。予めご了承下さい。

作/畑澤聖悟(渡辺源四郎商店)
演出/増田 敦

<出演>
甲斐 駿 河地 俊哉 三関 翔一郎 森光 康夫 吉高 聡 石田 麻耶 木戸 菜穂子 土橋 栞 敦澤 穂奈美 林 奈生子 堀 みちる 舛井 聖美 衛藤 将展(劇団員)

<スタッフ>
装置/田代利之
照明/布谷千代子
音響/山田健之
舞台監督/青柿ひろし
票券管理/稲毛田望未
制作/清家徳浩  土岐利臣
製作/俳協演劇研究所

【チケット電話予約】
劇団俳協
03-3950-5705(平日10:00~17:00)

詳細、他の予約方法等は、劇団俳恊HPからどうぞ。
劇団俳恊HP
d0203926_10412382.jpg

[PR]
by nabegenmember | 2014-02-01 10:48 | 畑澤聖悟 | Comments(0)
2014年1月10日から座・高円寺で上演予定だった江戸糸あやつり人形座主催の人形音楽劇『泣いた赤鬼』は、諸事情により、1月12日まで無料で舞台稽古公開となりました。1月13日、14日に関しては、主催の告知待ちの状態です。すでにご予約のお客様は江戸糸あやつり人形座に詳細をお問い合わせください。
なお、畑澤聖悟が脚色したバージョンではなく、演出の天野天街氏の上演台本で制作された旨の告知をお願いし続けておりましたことろ、舞台稽古公開の際の配布物を送ってくださいましたので、公開いたします。
d0203926_19274060.jpg

[PR]
by nabegenmember | 2014-01-12 19:41 | 畑澤聖悟 | Comments(0)
鳥取県文化振興財団主催ワークショップ「高校生のための演劇スクール」発表公演

鳥取県文化振興財団主催ワークショップ「高校生のための演劇スクール」の発表公演を行います。畑澤聖悟が鳥取の高校生35人と4日間で作り上げた作品です。

「もしイタ短縮版」作:畑澤聖悟
【日程】1月13日(月祝)15:30開演
【会場】米子市児童文化センター多目的ホール
入場無料 

鳥取県文化振興財団のHPは、こちら
[PR]
by nabegenmember | 2014-01-11 20:20 | 畑澤聖悟 | Comments(0)
演出家・俳優セミナー2013 演劇大学in横手

<おクラで語れ!くらのまち増田>
演出家・俳優セミナー2013 演劇大学in横手
日程:2013年12月13日(木)~15日(日)
会場:増田ふれあいプラザ、佐藤多三郎家蔵座敷、日の丸醸造株式会社蔵屋敷他 (秋田県)

d0203926_925264.jpg
d0203926_9245026.jpg

[PR]
by nabegenmember | 2013-12-15 09:25 | 畑澤聖悟 | Comments(0)
劇団青羽『どんとゆけ』

キム・カンボ演出、釜山市立劇団によって韓国語でにより2011年11月22日から24日、釜山市立劇場で上演された『どんとゆけ』の再演。釜山公演に参加したメンバーが2人参加。

劇団:劇団青羽
作:畑澤聖悟
演出:キム・カンボ
期間:10月4日から13日(合計10回公演)
劇場:大学路ソンドル劇場(韓国・ソウル)
[PR]
by nabegenmember | 2013-10-11 08:06 | 畑澤聖悟 | Comments(0)
江戸糸あやつり人形座
『人形音楽劇 泣いた赤鬼』


【出演】
結城一糸/結城民子/結城敬太/結城榮
金子展尚/田中英樹/古市裕貴/王子菜摘子

【スタッフ】
原作:浜田廣介
脚色:畑澤聖悟
上演台本・演出:天野天街
音楽:園田容子
人形:山下昇平

【会場】座・高円寺2

【公演スケジュール】2014年1月10日(金)~2014年1月14日(火)
1月10日(金) 19:00
1月11日(土) 13:00/18:00★
1月12日(日) 15:00
1月13日(月・祝) 15:00
1月14日(火) 15:00☆
※開場は開演の30分前

★:終演後トーク有り(ゲスト:宮台真司)
☆:平日特別割引有り

【チケット】
座・高円寺チケットボックス(月曜定休) TEL. 03-3223-7300


【お問い合わせ】
江戸糸あやつり人形座
TEL.042-201-5811 FAX.042-403-0653
E-mail: acephale-yuki@ace.odn.ne.jp

【チケット料金】全席自由(整理番号付)
大人:3,800円
学生(大学・大学院生):2,500円
小人(小学生~高校生まで):1,500円

★1/14(火)平日特別割引
大人:3,000円
学生(大学・大学院生):2,000円
小人(小学生~高校生まで):1,000円

★1/14(火)平日特別割引
大人:3,000円
学生(大学・大学院生):2,000円
小人(小学生~高校生まで):1,000円

d0203926_14302886.jpg

[PR]
by nabegenmember | 2013-10-10 14:46 | 畑澤聖悟 | Comments(0)
劇団昴公演「本当のことを言ってください。」に出演予定だった、北村総一朗さんが体調不良により降板、代わりに小山武弘さんが出演することになりました。

詳細は 劇団昴HP
d0203926_10455085.jpg



劇団昴公演
『本当のことを言ってください』

作 畑澤聖悟(渡辺源四郎商店・店主)
演出 黒岩亮(劇団青年座)

平成25年度(第68回)文化庁芸術祭参加作品
文化芸術振興費補助金(トップレベルの舞台芸術創造事業) 協賛(財)現代演劇協会

食肉加工会社「オリエントミート」を突如襲う内部告発。
世間を揺るがす大事件を前に暗躍する人々。
その渦の中から、一体何が明らかにされるのか?
畑澤聖悟、新作書き下ろし!!


●キャスト
星野亘 北川勝博 永井誠 遠藤純一 中西陽介 三輪学 大島大次郎
寺内よりえ 石井ゆき 江川泰子 相沢恵子 松谷彼哉 落合るみ 市川奈央子
小山武弘


●公演日時
2013年10月19日(土)~27日(日)

10月19日(土) 19:00
20日(日)14:00★黒岩亮トーク出演有
21日(月) 19:00
22日(火)14:00☆畑澤聖悟トーク出演有
23日(水)14:00/19:00
24日(木) 19:00
25日(金)14:00/19:00
26日(土)14:00★黒岩亮トーク出演有
27日(日)14:00
   開場は開演の30分前

●前売開始 2013年9月4日(水)

●入場料金/全席指定
一般:5000円 U24:3000円 オープニングチケット:3500円(19日のみ)
※U24=24歳以下の方対象。ご来場の際に年齢の証明できるものをご持参ください。
《オープニングチケット・U24は劇団昴のみ取扱い》

劇団昴チケットコール03-6907-8415
(平日10時~18時)
電子チケットぴあ0570-02-9999
【Pコード:431-513】
ローソンチケット0570-000-407
【Lコード:34218】

●会場
赤坂RED/THEATER
d0203926_14502480.gif


この情報は劇団昴HPより転載させて頂きました。
[PR]
by nabegenmember | 2013-09-25 10:49 | 畑澤聖悟 | Comments(0)
劇団昴公演
『本当のことを言ってください』

作 畑澤聖悟(渡辺源四郎商店・店主)
演出 黒岩亮(劇団青年座)

平成25年度(第68回)文化庁芸術祭参加作品
文化芸術振興費補助金(トップレベルの舞台芸術創造事業) 協賛(財)現代演劇協会

食肉加工会社「オリエントミート」を突如襲う内部告発。
世間を揺るがす大事件を前に暗躍する人々。
その渦の中から、一体何が明らかにされるのか?
畑澤聖悟、新作書き下ろし!!


●キャスト
星野亘 北川勝博 永井誠 遠藤純一 中西陽介 三輪学 大島大次郎
寺内よりえ 石井ゆき 江川泰子 相沢恵子 松谷彼哉 落合るみ 市川奈央子
北村総一朗


●公演日時
2013年10月19日(土)~27日(日)

10月19日(土) 19:00
20日(日)14:00★黒岩亮トーク出演有
21日(月) 19:00
22日(火)14:00☆畑澤聖悟トーク出演有
23日(水)14:00/19:00
24日(木) 19:00
25日(金)14:00/19:00
26日(土)14:00★黒岩亮トーク出演有
27日(日)14:00
   開場は開演の30分前

●前売開始 2013年9月4日(水)

●入場料金/全席指定
一般:5000円 U24:3000円 オープニングチケット:3500円(19日のみ)
※U24=24歳以下の方対象。ご来場の際に年齢の証明できるものをご持参ください。
《オープニングチケット・U24は劇団昴のみ取扱い》

劇団昴チケットコール03-6907-8415
(平日10時~18時)
電子チケットぴあ0570-02-9999
【Pコード:431-513】
ローソンチケット0570-000-407
【Lコード:34218】

●会場
赤坂RED/THEATER
d0203926_14502480.gif


この情報は劇団昴HPより転載させて頂きました。
d0203926_14482115.jpg

[PR]
by nabegenmember | 2013-08-31 14:47 | 畑澤聖悟 | Comments(0)