ブログトップ

なべげん情報

nabegen6ro.exblog.jp

渡辺源四郎商店劇団員の劇団外の活動や、なべげん関連情報をお伝えします。

<   2012年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

渡辺源四郎商店らっせらープロジェクトvol.5 福岡
『みなぎる血潮はらっせらー』
ポストパフォーマンス・トーク緊急決定!


2月18日(土)19:00の回終了後、市原幹也氏を(枝光本町商店街アイアンシアター芸術監督/のこされ劇場≡主宰)ゲストにお招してポストパフォーマンス・トークを開催します。19 :00の回観劇のお客様はそのままご覧頂けますので、公演とあわせてお楽しみに。

渡辺源四郎商店らっせらープロジェクトvol.5 福岡
『みなぎる血潮はらっせらー』
作・演出 畑澤聖悟
【公演日程】2012年2月18日(土)19:00開演、19日(日)14:00開演
ご予約はこちらから。


<トーク出演>
市原幹也(枝光本町商店街アイアンシアター芸術監督/のこされ劇場≡主宰)
畑澤聖悟(渡辺源四郎商店店主/劇作家/演出家)

<司会>
工藤千夏(渡辺源四郎商店ドラマターグ)

【お問い合わせ】
まどかぴあインフォメーション 092-586-4000
渡辺源四郎商店 080-1269-6158
[PR]
by nabegenmember | 2012-01-25 17:51 | 渡辺源四郎商店 | Comments(0)
乳がん検診啓発ショートムービー『一枚のコイン』上映

高坂明生、ささきまことが出演している、乳がん検診啓発ショートムービー『一枚のコイン』が、2012年1月21日、青森、札幌で上映されます。

●青森(無料上映会)
『乳ガン検診啓発ショートムービー〈一枚のコイン〉上映会イベント』
【日程】2012年 1月21日(土曜)17時40分開場 18時開演
【会場】アウガ 5階 AV多機能ホール
《入場無料》
※ささきまこと一人芝居上演もあり

●札幌(有料ライブ)
Hitoshi in my room 2012 ~2夜連続 語リ人☆唄い人~
≪第1夜≫
オフィシャルCD未収録曲などの新曲を、「詩(ポエム)」の朗読と共にお届け致します
VTR上映:映画「1枚のコイン」
【日程】2012年 1月21日(土) 開場17:40 開演18:00
【会場】EDIT(札幌市中央区南2西6 南2西6ビル地下1階)http://www.haj.co.jp/edit/
◆チケット:\3.000(入場整理番号付)



『一枚のコイン』予告編  高坂明生登場シーンをじっくりご覧ください!



主演:桜庭和
出演・協力:高坂明生(渡辺源四朗商店)里村好美(FMあおもり) 中井友紀(青森朝日放送)津田禎(青森テレビ)内山千早 ささきまこと 三上真代 逸見太郎 奈良岡裕也 神重則 小山内世喜子 国際交流員の皆様 青森市民の皆様 ヘアーアートカレッジ木浪学園 あおもりベイクリニック 青森クロスタワーア・ベイ モルトン迎賓館 居酒屋きはら NPO法人あおもり男女共同参画をすすめる会
制 作:乳がん検診啓発ショートムービー制作実行委員会
[PR]
by nabegenmember | 2012-01-20 17:27 | なべげん劇団員 | Comments(0)
「2012年 日本現代戯曲リーディングVol.6」

日韓の演劇交流を推進する目的で、日本の〈日韓演劇交流センター〉、韓国の〈韓日演劇交流協議会〉は、隔年で交互に数本の戯曲を選出、翻訳、リーディング上演を行っています。Vol.6となる今回は、日本を代表する現代戯曲として蓬莱竜太氏、前川知大氏、畑澤聖悟の3名が選出され、リーディングののち、作品について韓国の演劇人と語り合います。

<これまでのリーディング>
2002年10月、韓国気鋭の劇作家を日本に招いて第一回ドラマリーディングを開催、 2003年11月に韓日演劇交流協議会がソウルで現代日本戯曲ドラマリーディングを行いました。その後、2005年2月(東京・シアタートラム)、2005年10月(ソウル)、2007年2月(東京・シアタートラム)、2007年11月(ソウル)、2009年3月(東京・シアタートラム)と回を重ねています。


【日時】2012年1月27日〜29日
【会場】明洞芸術劇場 

●1/27(金)−19:30 
蓬莱竜太『罪』
  イ・へジョン翻訳/アン・ギョンモ演出
  アフタートーク(司会チェ・ヨンフン)

●1/28(土)−15:00 
前川知大『プランクトンの踊り場』
 石川樹里翻訳/ホン・ヨンウン演出
 アフタートーク(司会パク・ヘソン)

★18:00 シンポジウム「2000年代以降の韓日演劇界の新たな傾向と展望」
司会ホ・スンジャ
発表者西堂行人/前川知大(作家)
  キム・バンオク(評論家 予定)/ソン・ギウン(作家)
                         
●1/29(日)−15:00 
畑澤聖悟『親の顔がみたい』
 木村典子&イ・ソンゴン翻訳/キム・ガンボ演出
 アフタートーク(司会チャン・ソンヒ)

日韓演劇交流センター HP
[PR]
by nabegenmember | 2012-01-19 16:45 | 畑澤聖悟 | Comments(0)
劇団O.Z.E第39回本公演
『俺の屍を越えていけ』

作:畑澤聖悟  
演出:真栄平仁 

【キャスト】
三沢・・A新垣愛恵 
B秋山ひとみ(ダブルキャスト)
松川・・A幸地尚子 
B又吉裕子(ダブルキャスト)
喜久山・・宮平明信
郡山・・平良直子 
東江・・新垣晋也
本荘・・永田健作

【日時】
2012年1月14(土)昼A・夜B  15(日)昼B・夜A
昼夜計4回公演
昼 開場14:30 開演15:00  夜 開場18:30 開演19:00

【場所】
ムーンテラス東崎 音楽堂
中頭郡 西原町東崎22-3

【料金】
前売 大人2000円  小中高生1500円

プレイガイド
コープあぷれ・リウボウ・ローソンチケット『ロッピー』Lコード84453

※AB通し券 大人3000円  小中高生2000円

【問合せ】
劇団O.Z.E 098-886-6118

d0203926_166625.jpg

[PR]
by nabegenmember | 2012-01-11 16:15 | 畑澤聖悟 | Comments(0)
平成23年度北海道舞台塾公演
シアターラボ プレ公演


北海道内の若手演劇人のスキルアップのため、道外で活躍している劇作家・演出家をドラマドクターに迎えて脚本、演出などを指導。1月にプレ公演を行い、ドラマドクターの指導を受けてブラッシュアップさせた作品を3月に発表します。

【参加団体・上演作品】
● intro「言祝ぎ」/ドラマドクター:畑澤聖悟(渡辺源四郎商店)
● パインソー「微睡っこしいの、」/ドラマドクター:福原充則(ピチチ5)
● リリカル・バレット「Man-Hall」/ドラマドクター:御笠ノ忠次(案山子堂)

※公演詳細は、こちら

【会場】
生活支援型文化施設 コンカリーニョ
札幌市西区八軒1条西1丁目 ザ・タワープレイス1F(JR琴似駅直結)
TEL 011-615-4859

【日程】
1月21日(土)
14:00 リリカル・パレット
16:00 パインソー★
18:00 intro★

1月22日
14:00 intro
16:00 リリカル・パレット★
18:00 パインソー

開場は13:30です。上演時間は1時間です。
★の回の終演後にドラマドクターと演出家によるアフタートークがございます。.

【問い合わせ】
北海道舞台塾実行委員会事務局(財団法人北海道文化財団)
TEL.011-272-0501 FAX.011-272-0400(平日9:00〜17:30)
E-mail:ichikawa-h@haf.jp

【主催】
北海道舞台塾実行委員会 北海道 財団法人北海道文化財団

【後援】
北海道教育委員会 札幌市 札幌市教育委員会

【料金】
1日通し券のみ販売 日にち指定自由席 900円

【チケット取扱い】
ローソンチケット(Lコード 18405)
チケットぴあ(Pコード 417-795)
大丸プレイガイド TEL 011-221-3900
ホームページ予約フォーム(只今準備中につき、少々お待ちください)

本公演は、 2012年3月10日(土)〜11日(日)を予定。詳細はもう少々お待ちください。
d0203926_16254930.jpg

[PR]
by nabegenmember | 2012-01-09 16:26 | 畑澤聖悟 | Comments(0)
青年団第62回公演『革命日記』
作・演出:平田オリザ
ソウル公演/三重公演


【ソウル公演】2012年1月12日(木)~15日(日) Doosan Art Center
【三重公演】2012年1月20日(金)~21日(土) 三重県文化会館 小ホール
d0203926_1156308.png

【出演】
能島瑞穂 福士史麻 河村竜也 小林亮子 長野 海 佐藤 誠 森内美由紀 海津 忠 木引優子 近藤 強 齋藤晴香 佐山和泉 鄭 亜美 中村真生 折原アキラ

【スタッフ】
[舞台美術マスタープラン]杉山 至
[美術・装置(ソウル公演)]鈴木健介
[美術コーディネート(ソウル公演)]イ・ユンス
[照明]岩城 保
[衣裳]有賀千鶴 正金 彩
[字幕]松田弘子
[通訳]イ・ホンイ
[宣伝美術]工藤規雄+村上和子 太田裕子
[宣伝写真]佐藤孝仁
[宣伝美術スタイリスト]山口友里
[制作]木元太郎

///
【ソウル公演】2012年1月12日(木)~15日(日)

<会場>
Doosan Art Center
270, Yeonji-dong, Jongno-gu, Seoul, Korea TEL.02-708-5001〜3

主催:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
助成:文化庁

<公演日程>
1月
12日木 20:00
13日金 20:00
14日土15:0019:00
15日日15:00
日本語上演、韓国語字幕付き

///

【三重公演】2012年1月20日(金)~21日(土)

<会場>
三重県総合文化センター 三重県文化会館 小ホール
三重県津市一身田上津部田1234 tel.059-233-1122

<公演日程>
1月
20日金 19:00
21日土14:00★
*開演60分前より受付開始し、ご入場順の整理券を配布いたします。開場は開演の20分前となります。★=終演後、平田オリザによるアフタートークを開催

<料金>
前売・予約・当日共 一般=3,000円 学生=1,500円 *日時指定・全席自由

<チケット取り扱い>
三重県文化会館チケットカウンター tel.059-233-1122(10:00~19:00 月曜休館)
チケットぴあ tel.0570-02-9999(Pコード:415-961)
ローソンチケット tel.0570-084-004(Lコード:45863)

<お問い合わせ>
三重県文化会館チケットカウンター 059-233-1122(10:00~19:00 月曜休館)

【関連企画】
青年団・近藤強 演劇ワークショップ「ビューポイント・テクニックを知る」
開催日時:2012年1月7日(土)13時~18時
開催場所:津あけぼの座(近鉄名古屋線江戸橋駅下車 徒歩3分)
詳細・お問い合わせ:津あけぼの座 059-222-1101 http://akebonoza.net

企画制作:青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催:三重県文化会館[指定管理者:(公財)三重県文化振興事業団]
共催:レディオキューブFM三重
[PR]
by nabegenmember | 2012-01-07 11:57 | なべげん劇団員 | Comments(0)
ジャパンタイムズ「2011年演劇総評」掲載

2011年12月22日付けThe Japan Timesに掲載された、Japan's dramatists take on the 'nuclear village'(日本の劇作家たちが「原発村」に向き合う)というタイトルの「2011年演劇総評」(執筆:田中伸子)で、渡辺源四郎商店第14回公演『エクソシストたち』(作・演出:畑澤聖悟)が取り上げられました。

記事は、 The Japan TImes ONLINEから、どうぞ。



d0203926_14385647.jpg

d0203926_14384696.jpg

[PR]
by nabegenmember | 2012-01-05 14:53 | 渡辺源四郎商店 | Comments(0)