ブログトップ

なべげん情報

nabegen6ro.exblog.jp

渡辺源四郎商店劇団員の劇団外の活動や、なべげん関連情報をお伝えします。

<   2013年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

三ツ倉美容館・渡辺源四郎商店 Presents
うさぎ庵Vol.11
借景芝居『パーマ屋さん』

作・演出 工藤千夏

<出演>
各務立基
山藤貴子(PM/飛ぶ教室)
天明留理子(青年団)
石橋亜希子(青年団)

三ツ倉宏次(Claire)

【スタッフ】
舞台監督:伊瀬谷早紀
宣伝美術:工藤規雄(Griffe inc.)
写真:田中流
映像:深田晃司
プロデュース:佐藤誠(渡辺源四郎商店)
総合プロデュース:畑澤聖悟(渡辺源四郎商店)
制作:植村ケイ子、木村麻奈美(Claire)、西後知春(渡辺源四郎商店)

【協力】
Claire、アーツビジョン、PM/飛ぶ教室、青年団、レトル

<あらすじ>
沢木(各務立基)は、かつてカリスマ美容師として知られた男。今は、池ノ上の美容院Claireを経営しているのだが……。

■公演スケジュール
2013年3月1日(金)〜3日(日)
3月1日(金)①14:00★/②17:30/③20:00     
3月2日(土)④14:00/⑤17:30/⑥20:00 
3月3日(日)⑦20:00 
※受付開始・開場は開演の30分前。
※上演時間は約40分を予定。
※ワンドリンクは受付時にお選び頂きます。(ビール、ソフトドリンク等)

■チケット
4,000円(各回18席・完全予約制・ワンドリンク付・税込)
2,000円(★3月1日14:00の回は、ワンドリンクなし、プレビュー公演の特別料金)

■チケット発売日 2013年1月15日(火)

【会場】
Claire クレール
〒155-0032 東京都世田谷区代沢2ー36−23
TEL 03−3411−3755
京王井の頭線「池ノ上」駅(渋谷から各駅で3つ目)改札は一つ。階段降りて左側に徒歩1分
※会場には駐車場がございません。公共の交通機関などをご利用下さい。

【チケット取り扱い・お問い合わせ】
渡辺源四郎商店 TEL 080−1269−6158
渡辺源四郎商店オンライン予約 http://www.nabegen.com/


【企画制作】なべげんわーく合同会社、渡辺源四郎商店
【主催】三ツ倉美容館
【共催】Deadlyhair
d0203926_18391137.jpg

<ごあいさつ>
その場所に魅かれ、その空間でドラマを見たいと思うことがある。これまで、新宿のバー兎、横浜の東京ガス料理教室、青森市さんふり横丁を借景した芝居を創った。「そこ」だからこそ生まれた芝居。「そこ」でなければできない芝居。「借景芝居」とは、場所に宛書きした芝居なのである。今回は、井の頭線池ノ上駅からほど近いClaireという美容院を借景する。髪を切る、染める、セットをする、パーマをかける……そういった具体的なことより、もっと違うものを求めて人は美容院という場所に行くのではないか。そんなことを考えさせる場の力を持った空間、Claireが3月25日をもって閉店するという。最後の小さな打上げ花火のような借景芝居、息の見える近さで、どうぞお楽しみください。
2013年1月 うさぎ庵庵主 工藤千夏

うさぎ庵は、工藤千夏が主宰するプロデュースユニット。青年団リンクを経て、2013年1月より、なべげんわーく合同会社が劇団渡辺源四郎商店とともに運営しています。

プロフィール
●工藤千夏 Chinatsu Kudo 
劇作家・演出家。うさぎ庵主宰。青年団演出部所属。渡辺源四郎商店ドラマターグ。2013年2月劇団民藝に『真夜中の太陽』を書き下ろす。

●各務立基 Riki Kagami  
俳優座、花組芝居を経てフリー。うさぎ庵『男たちのお料理教室』『桃色淑女』に出演。

●山藤貴子 Takako Yamafuji
PM/飛ぶ教室所属。うさぎと猫の芝居小屋『真夜中の太陽』のタカコ先生オリジナル・キャスト。

●天明留理子 Ruriko Temmyo
青年団所属。うさぎ庵『蟹か二か弐か』『七歳の孫にジンを二杯飲ませた祖母』『女と女と棺と女』『ウィリアムの仇討ち』他多数。

●石橋亜希子 Akiko Ishibashi
青年団所属。渡辺源四郎商店×東京デスロック『月と牛の耳』(作:畑澤聖悟、演出:多田淳之介)他。うさぎ庵は初出演。

●三ツ倉宏次  
実際にClaire店長である。高校時代に演劇を志していたが美容師の道へ。この公演を実現に導いたプロデューサーでもある。
[PR]
by nabegenmember | 2013-01-19 18:46 | 工藤千夏 | Comments(1)
日本劇作家協会会報「ト書き No.49 高校演劇スペシャル版」


 工藤千夏が責任編集をした日本劇作家協会会報「ト書き No.49 高校演劇スペシャル版」に、畑澤聖悟、工藤千夏の原稿が掲載されています。

<ご希望の方には>
ご希望の方に、「高校演劇スペシャル版」(A4サイズ 表紙込み16ページ)をお送りします

送料実費として200円分の切手を同封のうえ、劇作家協会事務局(〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-29-14-501)宛てに、郵便でお申込みください。
お申込みの際は、
 ・送付先の郵便番号・ご住所・お名前をご明記ください
 ・もしお差し支えなければご所属もお書き添えください
 ・封筒のオモテ面に、「会報高校演劇版希望」と必ずご記載ください

「ト書き番外編 新委員座談会」(ふたつ折りパンフレット)と劇作家協会のご案内も、併せてお送り致します。

*2冊以上の送付をご希望の場合は、お手数ですがメールでお問合せください sec-02@jpwa.jp



目次
▽ 巻頭<スペシャル対談>

 「高校演劇の世界から、僕らはやってきた!?」  柴幸男×藤田貴大

▽ 寄稿「高校演劇という宇宙」

 ・私的高校演劇考                横内謙介
   (画像クリックで拡大PDFが開きます)

 ・所感                     内藤裕敬

 ・高校演劇の特殊性               中村勉

 ・高校演劇って                 土田峰人

 ・制服かジャージ                畑澤聖悟

 ・ゼロから創る〜「新しい『ヒロシマ』の劇」の体験から〜 黒瀬貴之

 ・高校演劇は格闘技            石原哲也

▽ コラム 高校演劇の気になる劇作家     林成彦

▽ 編集後記のような、ラブレターのような。  工藤千夏

▽ 劇作家協会TOPICS
 ・ネットネーク ー 劇作家往復書簡 ー    藤井友紀×永山智行

d0203926_12144538.jpg

[PR]
by nabegenmember | 2013-01-18 12:20 | 畑澤聖悟 | Comments(0)
平成24年度サンポートホール高松主催事業
高校演劇フェスティバル
青森県立青森中央高等学校
『もしイタ~もし高校野球の女子マネージャーが青森の「イタコ」を呼んだら』


作・演出 畑澤聖悟
出演   青森県立青森中央高校演劇部

日時:2013年2月11日(月・祝)
   11:00開演(10:30開場)

会場:サンポートホール高松 4F 第1小ホール

チケット発売日:2013年1月4日(金)

チケット:学生券(高校生以下)無料
     一般券 500円
★学生(高校生以下)入場無料ですが、入場には学生券が必要です。
学生券はサンポートホール高松プレイガイドのみで取り扱います。
中・高校生は学生証を提示してください。

チケットお問い合わせ
サンポートホール高松プレイガイド TEL.087-825-5008

助成/独立行政法人日本万国博覧会記念機構


d0203926_18172250.jpg

[PR]
by nabegenmember | 2013-01-17 18:19 | 高校演劇 | Comments(0)
2013年日本タイポグラフィ年鑑に掲載

世代交流あおもり市民劇『八甲田丸の1700万人』のロゴ&ポスター(デザイン:工藤規雄 Griffe inc.)が、2013年日本タイポグラフィ年鑑に掲載されることになりました。

d0203926_19382856.jpg

[PR]
by nabegenmember | 2013-01-07 19:41 | その他 | Comments(0)
ごあいさつ
「うさぎ庵」公演の企画制作について

 私、工藤千夏が主宰する「青年団リンク・うさぎ庵」は、2012年末日をもちまして劇団・青年団から独立致しました。今後の「うさぎ庵」公演は、渡辺源四郎商店を運営する「なべげんわーく合同会社」にて企画制作を行います。それに伴い、工藤千夏が渡辺源四郎商店で作・演出をする際の「渡辺源四郎商店工藤支店」公演も、今後は「うさぎ庵」の名称に一本化して上演させて頂きます。
 なお、私自身は引き続き青年団演出部に在籍し、渡辺源四郎商店ドラマターグの仕事とともに青年団での活動も継続いたします。これまで通り、東京ー青森の距離をものともせずに動き回る所存です。渡辺源四郎商店、うさぎ庵、青年団、変わらぬご愛顧を賜りますよう、どうぞよろしくお願い致します。

                   うさぎ庵庵主
                   渡辺源四郎商店ドラマターグ
                   青年団演出部
                   なべげんわーく合同会社 代表社員 工藤千夏
[PR]
by nabegenmember | 2013-01-07 19:10 | 渡辺源四郎商店 | Comments(0)
青年団国際演劇交流プロジェクト2012
ジュヌヴィリエ国立演劇センター・こまばアゴラ劇場国際共同事業 Jeune Scène 2012-2013
『Anamorphosis アナモルフォーシス』


コンセプト・演出・舞台美術:フィリップ・ケーヌ

2013年2月7日(木)-11日(月・祝) アトリエ春風舎
7日 木 19:30
8日 金 19:30
9日 土 19:00
10日 日 19:00
11日 月15:00

チケット取り扱い・お問い合わせ
青年団tel. 03-3469-9107(12:00~20:00)
青年団チケットオンライン販売はこちら

<横浜公演 TPAM in Yokohama 2013「インターナショナル・ショーケース」>
日時:2013年 2月13日(水)12:30/18:45  ※英語字幕付き上演(予定)
会場:KAAT 神奈川芸術劇場<中スタジオ>
主催:国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2013 実行委員会
http://www.tpam.or.jp/

【出演】
村田牧子 木引優子 鄭 亜美 中村真生

【スタッフ】
舞台監督:大友圭一郎
装置協力:鈴木健介 長内香苗
照明協力:西本 彩 山岡茉友子
音響協力:泉田雄太
通訳:平野暁人
演出助手:工藤千夏
字幕翻訳(横浜公演):齋藤晴香
字幕協力(横浜公演):秋山建一 佐山和泉
フライヤーデザイン:京(kyo.designworks)
制作:木元太郎 西尾祥子(システマ)

総合プロデュサー:平田オリザ
主催:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
企画制作:青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場/ヴィヴァリウム・ステュディオ
共同製作:(有)アゴラ企画、こまばアゴラ劇場/ジュヌヴィリエ国立演劇センター/アンスティチュ・フランセ日本/ベルリンHAU劇場
助成:アンスティチュ・フランセ日本-外務・ヨーロッパ問題省レジデンスプログラムThéâtre Export


2013年
3月19日(火)、20日(水) ゲント[ベルギー] Vooruit
3月22日(金)        モーブージュ[フランス] Festival VIA/Focus Théâtre
4月上旬            ユトレヒト[オランダ] Tweetakt Festival
4月11日(木)、12日(金) アムステルダム[オランダ] Frascati
4月中旬            エッセン[ドイツ] PACT Zollverein
4月19日(金)        エデ[フランス] Théâtre De Poche
4月22日(月)〜26日(金) ジュヌビリエ[フランス] CDN Théâtre de Gennevilliers
5月1日(水)〜4日(土)   ベルリン[ドイツ] HAU
5月上旬            エアランゲン[ドイツ] Internationales Figurentheater-Festival
[PR]
by nabegenmember | 2013-01-07 18:34 | 工藤千夏 | Comments(0)
東京デスロック 東京復帰公演『東京ノート』

『東京ノート』
作:平田オリザ 
演出:多田淳之介

日程 2013年1月10日(木)~20日(日) こまばアゴラ劇場

☆追加公演決定☆
ご好評につき、以下の日程に於きまして、追加公演が決定いたしました!
1月14日(月・祝)19:00
チケットは1月6日10時より販売いたします。

チケット予約フォームは こちら

日程等詳細は
東京デスロックHP

出演:
夏目慎也  〈愛知県出身〉
佐山和泉  〈東京都出身〉
佐藤 誠   〈青森県出身〉
間野律子  〈埼玉県出身〉
(以上東京デスロック)

松田弘子  〈長野県出身〉
秋山建一  〈東京都出身〉
石橋亜希子 〈岡山県出身〉
髙橋智子  〈東京都出身〉
山本雅幸  〈神奈川県出身〉
長野 海   〈神奈川県出身〉
(以上青年団)

内田淳子  〈石川県出身〉
大川潤子  〈東京都出身〉
大庭裕介  〈神奈川県出身〉
坂本 絢   〈神奈川県出身〉
宇井晴雄  〈富山県出身〉
田中美希恵(贅沢な妥協策)〈山口県出身〉
永栄正顕  〈千葉県出身〉
成田亜佑美 〈神奈川県出身〉
波佐谷 聡  〈石川県出身〉
李 そじん  〈東京都出身〉

スタッフ:
セノグラフィー:杉山 至 照明:伊藤泰行 音響:泉田雄太 衣裳:正金 彩 舞台監督:中西隆雄
演出助手:橋本 清 杉 香苗 宣伝美術:宇野モンド 制作:服部悦子 企画製作:東京デスロック

協力:
青年団 (有)レトル krei inc. (株)ユマニテ (株)クリオネ (有)エフ・エム・ジー 夢工房 渡辺源四郎商店
贅沢な妥協策 フォセット・コンシェルジュ シバイエンジン 水天宮ピット 公益財団法人セゾン文化財団

助成:アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
提携:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催:東京デスロック 一般社団法人unlock
[PR]
by nabegenmember | 2013-01-04 23:15 | なべげん劇団員 | Comments(0)