ブログトップ

なべげん情報

nabegen6ro.exblog.jp

渡辺源四郎商店劇団員の劇団外の活動や、なべげん関連情報をお伝えします。

<   2017年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

劇団銅鑼創立45周年記念公演第2弾 No.50
『いのちの花』ーもしも、ぼくらにコトバがあったらー

『いのちの花』ーもしも、ぼくらにコトバがあったらー
脚本:畑澤聖悟 
演出:齊藤理恵子

【日程】8月17日(木)~27日(日)
【会場】銅鑼アトリエ


原作:向井愛美 著「いのちの花」(株式会社WAVE出版刊)/瀧 晴己 著「世界でいちばんかなしい花 それは青森の女子高生たちがペット殺処分ゼロを目指して咲かせた花」(ギャンビット刊)

CAST
館野元彦・久保田勝彦・向暁子・亀岡幸大・髙原瑞希・山吹寿一・宮藤希望・早坂聡美・北畠愛美・和田星来

STAFF 
美術:阿部一郎 照明:鷲崎淳一郎 音楽:寺田鉄生 音響:坂口野花 衣裳:山田靖子 映像:八木克人 舞台監督:中村卓 舞台監督助手:村松眞衣 バリアフリーサービス:鯨エマ 切り絵:まちこ 宣伝デザイン:早田二郎 制作:田辺素子・小関直人・平野真弓・佐久博美

文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活性化事業)
協力:青森県立三本木農業高等学校・青森県動物愛護センター
d0203926_16453261.jpg

[PR]
by nabegenmember | 2017-05-24 16:52 | 畑澤聖悟 | Comments(0)
中高生による演劇公演『青森市ものがたり~わたしがねぶたをハネるまで~』参加者募集

昨年に引き続き開催される中高生による演劇公演『青森市ものがたり~わたしがねぶたをハネるまで~』参加者を募集します。
畑澤聖悟がワークショップの指導、構成、演出を行い、参加者全員が出演する演劇を制作します。

渡辺源四郎商店による畑澤聖悟の中学生演劇体験ワークショップは、2017年度もこのイベントにおいての開催となります。

d0203926_20444384.png


【参加費】無料(会場までの交通費、食費などは自己負担となります)

【応募方法】参加申込書に必要事項をご記入の上、作文と一緒に提出してください。リンクステーションホール青森にご持参いただくか、FAXまたは郵送にて提出して下さい。(受付時間 9:00~21:00)

【応募先】
〒030-0812 青森市堤町1-4-1 リンクステーションホール青森(青森市文化会館)
TEL:017-773-7300 
FAX:017-776-2066

【応募期間】平成29年4月1日(土)~6月20日(火) ※郵送の場合は、6月20日(火)必着


【応募条件】
①青森市内に住む、あるいは市外から通っている中学生、高校生で下記日程のワークショップ、公演本番に全て参加できること。演劇経験は問いません。
②ねぶたについてどう思うか、感じていることについて、作文を提出すること(200~800字)。様式は問いません。
③参加には保護者の同意が必要です
※提出された作文をもとにディスカッションをしたり、調べたりしたことを芝居作りに反映させます。みんなで作品を作り上げていきましょう。皆さんの応募をお待ちしております。

【ワークショップ・本番日程】
2017年6月24日〜8月19日
6月24日(土)9:00~16:00【リンクモア平安閣市民ホール(青森市民ホール)ホール舞台】
6月25日(日)10:00~16:00【リンクモア平安閣市民ホール(青森市民ホール)ホール舞台】
8月15日(火)14:00~18:00【リンクステーションホール青森(青森市文化会館)リハーサル室】
8月16日(水)14:00~18:00【リンクステーションホール青森(青森市文化会館)リハーサル室】
8月17日(木)14:00~18:00【リンクステーションホール青森(青森市文化会館)リハーサル室】
※6/24・25に実施するワークショップの昼休憩は1時間程度。昼食が必要な場合は、各自お弁当をご用意ください。
8月18日(金)14:00~21:00【リンクステーションホール青森(青森市文化会館)ホール舞台】

<公演本番日>
8月19日(土)9:00~【リハーサル】【リンクモア平安閣市民ホール(青森市民ホール)】
8月19日(土)15:00~【公演本番】【リンクモア平安閣市民ホール(青森市民ホール)】
※8月19日は主催者がお弁当を用意します。



【その他】
※十分な注意のうえ開催しますが、参加者は主催者が契約する傷害保険に加入していただきます。費用は主催者が負担します。

【お問い合わせ・申し込み先】
青森市文化スポーツ振興公社・創芸企画グループリンクステーションホール青森(青森市文化会館)
〒030-0812 青森市堤町1-4-1
TEL:017-773-7300 
FAX:017-776-2066
d0203926_21134691.jpg


[PR]
by nabegenmember | 2017-05-16 20:30 | 渡辺源四郎商店 | Comments(0)
『てんらんかい~天明留理子 講談&ひとり芝居~』

うさぎ庵作品に多数出演の天明留理子が講談とひとり芝居の会を開催。工藤千夏が、そのひとり芝居『永い接吻』を書き下ろし、演出します。

2017年6月16日(金)〜18日(日)@目白ゆうど
講談『那須の与一』他
ひとり芝居『永い接吻』作・演出:工藤千夏


【料金】
1演目券 2,500円 
2演目セット券 3,800円(予約のみ)ご予約はこちらから

【スケジュール】
16日(金)16時 講談『那須の余一』他
16日(金)19時 ひとり芝居『永い接吻』
17日(土)16時 講談『那須の余一』他
17日(土)19時 ひとり芝居『永い接吻』
18日(日)16時 講談『那須の余一』他
18日(日)19時 ひとり芝居『永い接吻』

【会場】 ゆうど
〒161-0033 新宿区下落合3-20-21
(JR目白駅より徒歩6分)
改札出て目白通りを左へ進み、4つ目の信号を右折、美容室モードの裏道入る。
03-5996-6151(当日のみ)

お問い合わせ&会場アクセス
こちらから
d0203926_14381813.jpg

<プロフィール>
天明留理子 (てんみょうるりこ)
円演劇研究所を卒業後、94年に劇団青年団入団。 以降『東京ノート』『ソウル市民』『海よりも長い夜』『バルカン動物園』などの平田オリザ作品に出演。劇団演出部でもある工藤千夏 作演出の『蟹か二か弐か』『7歳の孫にジンを2杯飲ませた祖母』『女と女と女と棺』『ウィリアムの仇討ち』『パーマ屋さん』『終電座』など多数出演。レトル所属。

宣伝美術イラスト:花島ゆき

d0203926_14133826.jpg

[PR]
by nabegenmember | 2017-05-02 14:22 | 工藤千夏 | Comments(0)