ブログトップ

なべげん情報

nabegen6ro.exblog.jp

渡辺源四郎商店劇団員の劇団外の活動や、なべげん関連情報をお伝えします。

畑澤聖悟<戯曲書き下ろし>

劇団民藝公演『光の国から僕らのために―金城哲夫伝―』
d0203926_03495650.jpg


劇団民藝公演『光の国から僕らのために―金城哲夫伝―』

作=畑澤聖悟 演出=丹野郁弓


『カミサマの恋』『満天の桜』につづく畑澤聖悟氏の民藝書き下ろし第3作。
日本中の子供たちが“畏敬の念”を抱いた不滅のヒーロー〈ウルトラマン〉。
その輝きを創った脚本家・金城哲夫の半生を描く。

http://www.gekidanmingei.co.jp/performance/2018hikarinokunikarabokuranotameni/

政下の沖縄から東京の高校に進学した金城哲夫は、縁あって
“特撮の神様”円谷英二率いる円谷プロダクションに入社する。
時代はテレビ創成期、金城は20代の若さで「ウルトラQ」の
脚本家に抜擢され、「ウルトラマン」「ウルトラセブン」な
どを世に送り出し、子供たちから絶大な支持を得ていく。
多忙ながら充実した日々を過ごすが、視聴率に振りまわされ、
やがてウルトラマンシリーズは曲がり角にさしかかる。
築き上げたシナリオライターとしての名声と地位をあっさり
捨てて、金城は沖縄へ帰郷する。
時は1969年、沖縄の本土復帰が3年後に迫っていた……



d0203926_04025505.jpg


[PR]
by nabegenmember | 2018-07-11 03:50 | 畑澤聖悟 | Comments(0)