ブログトップ

なべげん情報

nabegen6ro.exblog.jp

渡辺源四郎商店劇団員の劇団外の活動や、なべげん関連情報をお伝えします。

カテゴリ:なべげん劇団員( 85 )

「雪どけ」

故永六輔氏が昭和30年代初頭に青森放送のために書いた未放送ラジオドラマ原案「雪どけ」を伊奈かっぺい脚色で初放送!三上晴佳も出演。

2018年4月16日 19:00〜20:30
「伊奈かっぺい 旅の空うわの空」http://www.rab.co.jp/radio/kappei
RAB青森放送

原案:永六輔
脚色:伊奈かっぺい

[AM] 青森1233KHz / 八戸・十和田・深浦1485KHz / 弘前1215KHz / 野辺地1062KHz
[FM] 青森・弘前地区91.7MHz / 八戸・十和田地区92.7MHz


radio http://www.rab.co.jp/radikomanual/
インターネットでも視聴可能。
d0203926_19002747.png

[PR]
by nabegenmember | 2018-04-16 19:06 | なべげん劇団員 | Comments(0)

東京デスロック + 第12言語演劇スタジオ『가모메 カルメギ』


《神奈川公演》2018年6月30日(土)~7月8日(日)KAAT神奈川芸術劇場
《三重公演》2018年7月13日(金)~15日(日)三重県文化会館
《兵庫公演》2018年7月20日(金)~22日(日)AI・HALL 伊丹市立演劇ホール
《埼玉公演》2018年7月27日(金)~28日(土)富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ


アントン・チェーホフ作『かもめ』を1930年代の日帝朝鮮に翻案、韓国最高峰の東亜演劇賞にて三冠を受賞し日韓合作のエポックメーキングとなった名作。歴史に翻弄される若き芸術家の物語、鳴り響くK&Jポップ、東アジアに生きる私たちの現在、未来へ、待望の再演。

原作: アントン・チェーホフ『かもめ』
脚本・演出協力:ソン・ギウン
演出:多田淳之介
出演:夏目慎也 佐山和泉 佐藤 誠 間野律子
ソン・ヨジン イ・ユンジェ クォン・テッキ オ・ミンジョン マ・ドゥヨン チェ・ソヨン チョン・スジ イ・ガンウク

※日韓二ヶ国語上演/日本語字幕付き

1930年代日本占領下の朝鮮の田舎町、芸術を志す朝鮮人青年の元に母が連れてきたのは日本からの芸術家。恋焦がれる女性も彼と共に日本へ発ち、残された人々を包む戦争の影・・・アントン・チェーホフ作『かもめ』を1930年代の日帝朝鮮に翻案、2013年ドゥサンアートセンター製作により韓国初演。第50回東亜演劇賞にて作品賞、演出賞、視聴覚デザイン賞受賞、50年の賞歴で初の外国人演出家による正賞受賞。2014年の日本公演以来4年ぶりの再演となる。



〈第12言語演劇スタジオ〉
劇団名は「地球上の言語の中で韓国語を使用する人口が12番目だと推定される」という統計資料を参照して付けられた。主宰のソン・ギウンは、繊細ながらも文学的な感性の溢れる舞台と日本統治下の1930年代のソウルを描く一連の作品で評価されている劇作家兼演出家。1999年日本に留学した際に日本語を学び、平田オリザ氏などの日本戯曲の翻訳や、野田秀樹氏の日韓共同制作作品など、日本演劇との交流と合作に深く関わっている。2011年には、翻案演出で上演した『カガクするココロー森の奥編』(原作:平田オリザ)が大韓民国演劇大賞作品賞を、2013年には今日の若者アーティスト賞(韓国の文化観光体育部長官賞)を受賞。『多情という名の病』や、『新・冒険王』(共同脚本・共同演出:平田オリザ ソン・ギウン)など、日本での上演歴も多い。

d0203926_14541172.jpg

[PR]
by nabegenmember | 2018-04-05 14:57 | なべげん劇団員 | Comments(0)
NHK FMシアター『風のち、りんご晴れ』

【NHK FM】『風のち、りんご晴れ』
2018年3月3日 午後10時~午後10時50分(全1回)

台風のあとって青空が広がるでしょ?人生も同じだなって
聴き逃し配信―――※配信は、3月5日(月)正午~12日(月)正午まで

【出演者】

深川麻衣 井之脇海 渡部ギュウ 三上晴佳
中野美咲 金野むつ江 杉浦金男 十文字秀
蒼井彩乃

【作】

平松正樹


【スタッフ】

制作統括:後藤浩孝
技術:遠藤優太
音響効果:遠藤正昭
選曲:森原健晃
演出:矢部誠人
(青森局制作)

【あらすじ】

青森県立藤崎高校りんご科3年生の外崎凜(17)はごく普通の女子高生。将来の夢がないことに漠然と焦りを感じながらも、どうしていいか「わかんない」。4月下旬、学校の実習で弘前市内の齋藤農園を訪れた凜は、りんご作りの名人・斎藤耕作(71)とその弟子・澁川太一(19)の指導を受ける。塗布剤を樹に塗る作業の際、凜は、誤って、斎藤が20年以上育ててきた新品種の樹「R319」に、除草剤を塗ってしまい、樹は「どうにもならん」状態に。謝る凜に、斎藤はR319の樹がもう1本だけ存在することを伝える。それは、凜が学校の果樹園で育てている「マイツリー」、りんご科の生徒が入学時に1本ずつ割り当てられ、3年間育てる樹だった・・・。


NHK FMシアター HP



[PR]
by nabegenmember | 2018-02-22 11:37 | なべげん劇団員 | Comments(0)
2008年から渡辺源四郎商店で活動していた柿崎彩香が、演劇活動休止のため退団することとなりました。青森中央高校演劇部時代から、多くの作品を一緒に創ってきた仲間が決めて進む新しい世界を応援します。

渡辺源四郎商店店主 畑澤聖悟

[PR]
by nabegenmember | 2018-02-21 10:46 | なべげん劇団員 | Comments(0)
A.C.O.A. おとこしばいおんなしばい「熊」「霧笛」

A.C.O.A. おとこしばいおんなしばい「熊」「霧笛」
構成・演出:鈴木史朗

<出演>三上晴佳(渡辺源四郎商店)、夏目慎也(東京デスロック)、酒巻誉洋、大川翔子
<三重公演のみ出演>田中みな、秋葉由麻、川田章子、藤島えり子
<演奏>井ノ浦英雄、鈴木正美、鈴木シロー

各公演予約 https://www.quartet-online.net/ticket/otokoonna



【三重公演】2017年11月10日(金)〜12日(日)@四天王寺スクエア
津あけぼの座サイト 三重公演情報はhttp://akebonoza.net/171110play.html



【茨城・土浦公演】2017年11月25日(土)〜27日(月)@百景社アトリエ
百景社サイト 茨城・土浦公演情報はhttp://www.hyakkeisya.org/fes17-18/program.html
百景社アトリエ祭2017-2018公演チケット予約・問合 http://www.hyakkeisya.org/fes17-18/ticket.html



【青森公演】2017年12月2日(土)〜3日(日)@渡辺源四郎商店しんまち本店2階稽古場
12月2日(土)14時開演
12月2日(土)19時開演
12月3日(日)14時開演 ※いずれも開場は開演の30分前から

<入場料>
一般前売2,000円 一般当日2,500円
U-22(22歳以下)前売・当日共1,000円

<青森公演お問合・チケット予約>
オフィス瓢TEL 050-5806-1350
オフィス瓢メール info@officehisago.com
※お電話、メールの際は、「お名前、希望日時、券種、枚数、ご連絡先」をお知らせください。

各公演予約 https://www.quartet-online.net/ticket/otokoonna

d0203926_11191483.jpg
d0203926_11162702.jpg
d0203926_11164370.jpg


[PR]
by nabegenmember | 2017-10-19 11:46 | なべげん劇団員 | Comments(0)
津あけぼの座クリエーションVol.3
おとこしばいおんなしばい2本立て
チェーホフ「熊」・ブラッドベリ「霧笛」

おとこしばいおんなしばい「熊」「霧笛」
「熊」 作:A・チェーホフ
「霧笛」 作:R・ブラッドベリ
構成・演出:鈴木史朗(A.C.O.A.)

出演:大川翔子
   酒巻誉洋
   夏目慎也(東京デスロック)
   三上晴佳(渡辺源四郎商店)

   田中みな ※三重公演
   村上厚二(百景社) ※茨城公演

   オーディション選抜俳優 ※三重公演

演奏:井ノ浦英雄
   鈴木正美

2017年
11月11日(土)・12日(日) 三重公演 四天王寺スクエア
11月25日(土)・26日(日)・27日(月) 茨城公演 百景社アトリエ
12月2日(土)・3日(日) 青森公演 渡辺源四郎商店しんまち本店2階稽古場

詳細は津あけぼの座HP http://akebonoza.net/170819play.html

[PR]
by nabegenmember | 2017-08-22 11:36 | なべげん劇団員 | Comments(0)
近代演劇研究『蜉蝣の喉元』

d0203926_21060349.jpg

d0203926_21060658.jpg


[PR]
by nabegenmember | 2017-08-15 21:19 | なべげん劇団員 | Comments(0)

A.C.O.A.公演 チェーホフ恋愛劇集「たわむれ」「熊」


A.C.O.A.公演

チェーホフ恋愛劇集「たわむれ」「熊」


原作:アントン・チェーホフ

構成・演出:鈴木史朗

出演:伊吹卓光(第七劇場) 

   大川翔子 

   夏目慎也(東京デスロック) 

   三上晴佳(渡辺源四郎商店)

   

演奏:木村秀子


日時:2017年6月

   23日₍金₎19:00

   24日₍土₎14:00/19:00

   25日₍日₎12:00/16:00


会場:渡辺源四郎商店しんまち本店 2階稽古場

   青森市新町1丁目10-16

  (JR青森駅から徒歩5分、新町通りアラスカを海手へ、2本目の道を右折。)


チケット:日時指定・全席自由・税込

     一般予約:2,500円  一般当日:2,800円

     学生予約:1,000円  学生当日:1,300円

      高 生:500


問合・チケット予約 :チケット取扱開始5月22日

          TEL:050-5806-1350

         info@officehisago.com


詳細はオフィス瓢ブログから、どうぞ。

 ※渡辺源四郎商店でのチケットお取り扱いはございません。

         

主催:オフィス瓢

協力:渡辺源四郎商店・なべげんわーく合同会社・つちむら音楽工房・東京デスロック・第七劇場・山下昇平・特定非営利法人パフォーミングアーツネットワークみえ

後援:青森市教育委員会


【演出家 鈴木史朗プロフィール】
1999年A.C.O.A.(Acting Company Of A.)を旗揚げ。2006年より「共生の彼方へ」シリーズを開始。

ダンサー、舞踏家、ドラマー、彫刻家等と共演し、劇場、草むら、田、つり掘り、ギャラリー等、ジャンル、フィールドの枠を越えて活動する。独自のメタファー、身体性、批評性を礎に、今能 (いまのう)と名づけられた演劇活動を展開している。「受動的能動態‐ジリツのカラダ」と名づけられたワークショップを各地で行い、場の風土を巻き込んだ作品創造を重ねている。2014年 青森市に栃木県より転居。

d0203926_14172237.jpg

[PR]
by nabegenmember | 2017-06-03 14:20 | なべげん劇団員 | Comments(0)
RAB青森放送ラジオ  らじ丸 
 ラジオドラマ「30センチの恋」
三上晴佳が出演したラジオドラマ『30センチの恋」が放送されます。

RAB青森放送ラジオ らじ丸月曜なつめ広告代理店
3月6日(月)14:04〜 
脚本・演出・出演:三上陽永
出演:三上陽永、三上晴佳

脚本・演出・出演の三上陽永(虚構の劇団)は、渡辺源四郎商店『さらば!原子力ロボむつ!愛・戦士編〜』や工藤支店『桃色淑女』にも客演
d0203926_10364704.png

[PR]
by nabegenmember | 2017-03-05 10:38 | なべげん劇団員 | Comments(0)
『いとしいひと』×『ヴェルニ』上映会

奥崎愛野が出演している『いとしいひと』(監督:丸山夏奈)がUPLINK(渋谷)で上映されます。
静かな日常の中で、複雑に感情を交錯させながら別れに向かう二人の男性を描いた『いとしいひと』。そして、記憶を失った主人公が女子高生の頃に夢見た未来を取り戻そうと奔走する『ヴェルニ』。丸山夏奈監督が描く、愛を追う人々の物語二篇を上映。二回目の上映終了後には、監督と出演者のトークあり。

1月16日(月)
【1回目】18:45開場/19:00開演
【2回目】20:20開場/20:35開演(上映後トークあり)
※各回上映前に舞台挨拶あり

詳細、チケット購入はこちらから
http://www.uplink.co.jp/event/2016/47184
d0203926_919116.jpg

[PR]
by nabegenmember | 2017-01-11 09:23 | なべげん劇団員 | Comments(0)